FC2ブログ

巫氏春秋

アフロユーラシア史関係の雑記。 歴史と民族関係の書籍紹介。 井戸の中のカエル(巫俊の前世)の陳腐な日常の大冒険の言行録を一挙公開♪ 巫俊の総裁する雑篇「巫氏春秋」を照覧あれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝融の起源

祝融夫人は『三国志演義』に登場する南蛮王孟獲の夫人です。
南蛮王孟獲は雲貴高原を総べるものとして『演義』に登場しますが、4世紀に書かれた南中(雲南)の地域史である『華陽国志』では、現地南中の豪族で蜀に仕えて御史中丞という官にまで昇った人として孟獲の事績が書かれているそうです。

http://mujin.parfait.ne.jp/mujins/sanguo/m.html#Mou-Kaku
むじん書院さんの人物事典「孟穫」

では祝融夫人はといいますと、演義では、赤ウサたん・・・ではなく赤兎馬に乗って蜀軍に抵抗した勇敢な女性ですが、
正史には登場しません。
・・・と書いてしまうと身もフタも無いので、正史にも祝融夫人のルーツになる祝融という人が登場するのを紹介してみます。
でも山海経が手元にないので、借りてくるまで中断。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://uruseiyatsura.blog62.fc2.com/tb.php/19-a2150f51

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

巫俊(ふしゅん)

Author:巫俊(ふしゅん)
研究対象:中国史(夏殷時代の地域史)
テーマ:神の王権の民族抗争とその生態

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。